読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LL Future 行ってきた

始めてこのようなイベントに参加したのだけど、会場全体(発表者、運営者、来場者)の変態っぷりに驚いた。
みんなつ走ってた。
いや、いい意味で。
ラリー・ウォール の基調講演で始まったわけだけど、プログラミング言語の未来とか全然関係なくて、Perl の未来(Perl6)になってたし(Perlユーザとしては、これはこれでよかった)。


各発表は一日でやるのは勿体無いくらいの内容だったと思う。
強く印象に残ってるのは、ライトニングトークの Nario と 自走式サーバかな…(単純に楽しめた)。
既にブログ上で知ってはいたけど、実際に発表を聞くとまた迫力?が違う。


締め方も非常に気持ちのいいものだった。


今回は中野ZEROで開催されたLL Future、来年も同じ場所で開催されるらしい。
個人的には、徒歩4分で行けるので非常にラッキーな感じ。
来年も参加決定。