読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめの英文法の参考書

たまには英語ネタも書いてみよう。今回は(前回ってあったかな…)、英文法の参考書を紹介してみる。たぶん、自分が紹介するより、amazon のレビューを見てもらったほうが早いから、リンクを張っておくよ。


Grammar in Use Intermediate with Answers: Self-study Reference and Practice for Students of English

Grammar in Use Intermediate with Answers: Self-study Reference and Practice for Students of English


この参考書は学習者の母国語を問わず、全部英語で書かれている。全部英語といっても、とにかく分かり易い英語で書かれているので、ビビる必要は全く無い。むしろ、下手に日本語で書かれた(日本人向けの)英文法書に手を出すと英語が嫌になるんじゃないかな(偏見かもしれないけど)。この本を読むこと自体が英語の勉強になるし、楽しく分かり易く文法は学べるし、一石二鳥だと思う。「going to」 と 「will」 の違いがよく分からなかったり、現在完了形を使う場面がよく分からないといった人はもちろん、すべての英語学習者にお勧めできる本だと思う。まあ、だまされたと思って買って読んでみてくださいよ。